★★

× スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
××××××××××××××××××××××××××××××

× 化石発掘。

2012-09-08 21:01

前パソコンから移動してきたデータの整理をしていたら、10年前の自作小説がでてきました。
うわっハズカシー!


高校生の頃、何故か演劇にハマり自作の台本を作って舞台に立ったことがあります。
その台本を小説にしたもの。
当時司馬遼太郎作品が大好きだったので、江戸を舞台にした冒険活劇。
真夏の夜、肝試し中の主人公達がワルモノに追われている女の子を助けて、そのまま陰謀に巻き込まれていく。しかもその女の子、実は○○だったという衝撃のラスト! とかいう、なんでわざわざ江戸時代設定なの? とツッコミを入れたくなるようなお話。


何を血迷ったかHP(別名義の)にまで公開していた記憶が。


一応、背景描写とかそんなものもちゃんと書いてあって読めることは読めるのですが、恥ずかしすぎて死ねるので(でも削除するのもアレなので)再び長き眠りについていただこうかと思います。
見直せば時代考証もめちゃくちゃで「現代人かよ!」とかツッコミしたくなる行動もしてます。
続きのプロットまでもが2話ほど用意してあって、そこですべての謎が解けるようになっていました。
いやー恥ずかしい。



もっと探せば台本もでてくるだろうけど、やめとこう……
スポンサーサイト
  1. つれづれ
××××××××××××××××××××××××××××××

× 来栖ゆき

ご意見・ご感想などのメールフォームは【初め】にあります。

× カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

× QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。